CONCERT

岩崎宏美 45th Anniversary PREMIUM SYMPHONIC CONCERT

公演中止のお知らせ

平素よりビルボードクラシックス公演をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
この度、政府より「緊急事態宣言」が全国に発令されている情勢に鑑み、日本国内の新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、5月17日(日)横浜みなとみらいホール 大ホールにて予定しておりました「岩崎宏美 45th Anniversary PREMIUM SYMPHONIC CONCERT」公演を中止させていただきます。なお、振替公演の予定はございません。
公演を楽しみにお待ちいただいた皆さまに対し、このような判断となりました事を深くお詫び申し上げます。

つきましては、下記にご案内する方法で、各プレイガイドにおいてチケットの払戻し手続きをお願いいたします。
横浜みなとみらいホール公演延期に伴う払い戻しについて(pdf)

『岩崎宏美 PREMIUM SYMPHONIC CONCERT』は、2021年以降に改めて開催できるよう引き続き尽力してまいります。
公演を楽しみにされていた皆さまには、公演間近のご案内となりましたことを重ねてお詫び申し上げるとともに、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。

■公演に関するお問合せ
ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999(平日12:00〜18:00) https://www.red-hot.ne.jp/

ビルボードジャパン
(阪神コンテンツリンク)

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

聖母(マドンナ)降臨!岩崎宏美ビルボードクラシックスに初登場!!

今年デビュー45周年を迎えて、なお変わらぬ伸びやかさと円熟味を増したその歌声で活躍を続けている岩崎宏美が、
今最も勢いのある国内オーケストラのひとつである神奈川フィルハーモニー管弦楽団と共に贈る感動のステージ。
1975年のデビュー以来、その抜群の歌唱力で「ロマンス」「思秋期」「聖母たちのララバイ」など日本歌謡史
に残るヒット曲の数々を生み出し、
また2007年にはチェコフィルハーモニー管弦楽団とのコラボアルバム「PRAHA」をリリースするなど、
常に挑戦を続ける実力派のシンガー岩崎宏美が、ビルボードクラシックスに初登場。
フルオーケストラが奏でる豊かなサウンドにのせて、どこまでも美しく、
優しく包み込むような歌声に身を委ねる、そんな珠玉の時間をたっぷりとお楽しみください。

SCHEDULE

【中止】5月17日(日)16:00開場/17:00開演 横浜みなとみらいホール 大ホール ※振替公演の予定はございません

【MEDIA  岩崎宏美出演情報】

J:COM「TSUKEMEN TV」4月スペシャルゲスト 番組サイト

J:COM「TSUKEMEN TV」の4月スペシャルゲストとして、岩崎宏美初登場!
1曲目はさだまさし作曲の「残したい花について」、
2曲目は「ロマンス」を豪華コラボセッション!
トークでは新コーナー「ゲストのオススメスポット紹介」で行きつけのお店をご紹介

TSUKEMEN TV総集編では岩崎宏美登場回とTSUKEMEN回をまとめてオンエア
どうぞお楽しみに!!

放送日時:
岩崎宏美回
4/6(月) 午後8:00〜8:30、
4/13(月)午後8:00〜8:30、
4/20(月)午後8:00〜8:30、
4/27(月)午後8:00〜8:30、

TSUKEMEN回
4/7(火) 午後8:00〜8:30、
4/14(火)午後8:00〜8:30、
4/21(火)午後8:00〜8:30、
4/28(火)午後8:00〜8:30、

総集編
4/4(土) 午後2:00〜3:00、午前3:30〜4:30、
4/11(土)午後2:00〜3:00、午前3:30〜4:30、
4/18(土)午後2:00〜3:00、
4/25(土)午後2:00〜3:00、

【放送局】J:COM
【ゲスト】岩崎宏美

PROFILE

岩崎宏美

岩崎宏美

1975年4月25日「天まで響け!!岩崎宏美」をキャッチフレーズに「二重唱(デュエット)」でデビュー。2作目の「ロマンス」で第17回日本レコード大賞新人賞をはじめ、数々の新人賞を受賞。その後「思秋期」「聖母たちのララバイ」など数々のヒット曲を生み出す。1987年にはミュージカル「レ・ミゼラブル」(ファンティーヌ役)に出演。また2006年にはラスベガスにてバリー・マニロウと共演、2007年にはチェコフィルハーモニー管弦楽団とのコラボ・アルバム「PRAHA」をリリースするなど、海外での活動も積極的に行ってきた。2015年にデビュー40周年を迎え、40周年記念シングル「光の軌跡」とセルフカバー・ベストアルバム「MY SONGS」をリリース。2016年8月には、ジャズピアニスト国府弘子と二人だけでレコーディングしたニューアルバム「Piano Songs」をリリース。2017年には映画「美女と野獣」のポット夫人役として念願のディズニー映画の声優デビューを果たすなど、幅広い活動を続ける。そして2019年8月21日に最新カバーアルバム「Dear FriendsⅧ 筒美京平トリビュート」をリリース。今年2020年4月25日には、デビュー45周年を迎える。現在、全国コンサートツア-「もうすぐ45周年!岩崎宏美コンサート~残したい花について~」を開催中。

岩崎宏美Official HP http://www.hiroring.com

栗田博文(指揮)

栗田博文(指揮)

1988年、第23回東京国際音楽コンクール指揮部門において第1位優勝を果たし、翌年、国内主要オーケストラを指揮しデビュー。1989年に渡欧。同年、第1回アントニオ・ペドロッティ国際指揮者コンクール(イタリア)に入賞し国際的な評価を確立。1995年、第1回シベリウス国際指揮者コンクール(フィンランド)の最高位に輝く。同年、フィンランド放送交響楽団より招かれ、ヨーロッパデビューを果たし大好評を博す。国内外の活発な指揮活動とともに、国立音楽大学客員教授を務め、後進の指導にも力を注いでいる。クラシック音楽の古典から現代作品まで、幅広いレパートリーを持つほか、様々なジャンルとのコラボレーションも積極的に行っている。
栗田博文ブログ http://hirofumi-kurita.com/

神奈川フィルハーモニー管弦楽団

神奈川フィルハーモニー管弦楽団

1970年に発足。1978年7月に財団法人、2014年4月公益財団法人に認定された。神奈川県の音楽文化創造をミッションとして、神奈川県全域を中心に幅広い活動を続けている。

県内各地で特別演奏会を開催し、オペラ、バレエ、レコーディングなどに数多く出演。音楽教育にも積極的で、子どものためのコンサートを各地で開催し好評を得ている。これまでに「安藤為次教育記念財団記念賞」(1983)、「神奈川文化賞」(1989)、「NHK地域放送文化賞」、「横浜文化賞」(2007)を受賞。名誉指揮者に現田茂夫、特別客演指揮者に小泉和裕、常任指揮者に川瀬賢太郎を擁している。

撮影:青柳聡

ホームページ http://www.kanaphil.or.jp

TICKET

チケット価格 9,800円(税込) 
※特製プログラム付き ※未就学児入場不可
---------------------------------------------
一般発売 3月28日(土)10:00~ 各プレイガイドで発売
チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:178-661)
ローソンチケット (Lコード:75905)
イープラス
CNプレイガイド 0570-08-9999
LINEチケット
横浜みなとみらいホールチケットセンター 045-682-2000
----------------------------------------------
 お問合せ

ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999(平日12:00〜18:00)

DETAIL

主催・企画制作 ビルボードジャパン
後援 米国ビルボード、tvk
   
出演 岩崎宏美
指揮 栗田博文
管弦楽 神奈川フィルハーモニー管弦楽団

世界のクラシック音楽の新しい魅力を導く多彩なパフォーマンスを披露します。