CONCERT

ザイラーピアノデュオ・グランドコンサート2016-ブラームス×マルクス 光と影の旋律-

ブラームスのロマンティックで華麗な交友関係、そして、ブラームス自身の影男、G.W.マルクスの真実とは・・・

1972年デビュー以来約45年間、世界的な活動で知られるザイラーピアノデュオ。
ブラームス没後120周年を迎える2016年、新しい年を彩る新しいプログラムに挑む。
“ブラームス×マルクス 光と影の旋律”と題した音楽史の謎に迫る本公演では、
その時代、音楽の刻まれた陰影のうちに生まれた作品の魅力を演奏と解説を交えながら表現。
マルクスの名のもとに世に送ったブラームス作品、そしてクララ・シューマンの日本初演作品等の珠玉の楽曲が
世界の名手、ザイラーピアノデュオによって披露される。

SCHEDULE

2016年1月9日(土)  15:00 兵庫県立芸術文化センター小ホール
2016年3月6日(日) 14:00 京都コンサートホール大ホール
2016年3月26日(土) 14:00 よみうり大手町ホール

PROFILE

ザイラーピアノデュオ

ザイラーピアノデュオ

 エルンストはドイツ・ミュンヘン生まれ。ケルン音楽大学、ジュリアード音楽院ポストグラデュエート卒業。ニューヨーク・コロニークラブ主催ピアノコンクール優勝。欧米で演奏活動を行う。ザルツブルク・モーツァルテウム音楽院、京都市立芸術大学など国内外で教授を歴任。
 和子は京都生まれ。桐朋学園高等部音楽科卒業後、ザルツブルク・モーツァルテウム音楽院へ留学。在学中より欧米各地で演奏活動を行う。
 1972年、ザイラーピアノデュオを結成。国内外、各地にて、4手の連弾アンサンブルとして、演奏会、オーケストラ協演、国際音楽祭出演、CD録音等活躍。ロンドン・ウィグモアホール、ニューヨーク・カーネギーリサイタルホールでの演奏会、ザルツブルク・モーツァルトハウスでの一週間にわたる連弾曲連続演奏会など、ニューヨークタイムズ他世界各紙で絶賛を得る。日本国内においては、すべての都道府県において演奏活動を行い、好評を得ている。
 平成元年に、京都府、胡麻の里に古寺を移築再建し、かやぶき音楽堂≪国の登録文化財≫として、初夏と秋にかやぶきコンサートを開催。夫妻は演奏のみならず、講演、TV・ラジオ出演、執筆と実に多彩な活動を続けている。京都府文化賞功労賞、京都創造者大賞アート文化部門など数々の賞を受賞。
ザイラーピアノデュオ オフィシャルウェブサイト www.kayabuki.com

TICKET

チケット価格 西宮:3,500円、京都:2,000円、東京:4,000円 
※税込・全席指定
一般チケット
販売開始日
2015 年10 月31 日(土)より各プレイガイドから販売
【京都】
◆チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:278-167)
◆ローソンチケット 0570-084-005 (Lコード:57260)
◆エラート音楽事務所 075-751-0617 (平日10:00~18:00)

【東京】
◆チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:279-334)
◆ローソンチケット 0570-084-005 (Lコード:36673)
◆イープラス http://eplus.jp/
◆パシフィック・コンサート・マネジメント 03-3552-3831 (平日10:00~18:00)

お問合せ 京都:エラート音楽事務所 075-751-0617(平日10:00~18:00)
東京:パシフィックコンサートマネージメント03-3552-3831(平日10:00~18:00)

DETAIL

主催 ビルボードジャパン
後援 米国ビルボード、ドイツ連邦共和国大使館、ドイツ連邦共和国総領事館、オーストリア大使館
企画制作 ビルボードジャパン
出演 ザイラーピアノデュオ
演奏曲 クララ・シューマン:行進曲(日本初演、クララ最後の作品)
G.W. マルクス:「ロシアの想い出」より
テオドール・キルヒナー: 「12の小品」より
ロベルト・シューマン: 「東洋の絵」より
ヨハネス・ブラームス:「愛の歌」ワルツ集
アントニン・ドヴォルジャーク:「ボヘミアの森」より
※都合により演奏曲目は変更になる可能性がございますので、予めご了承ください。
開催日時、
会場
西宮:2016年1月9日(土)  15:00 兵庫県立芸術文化センター小ホール
   ※西宮公演は終了いたしました。
京都:2016年3月6日(日) 14:00 京都コンサートホール大ホール
東京:2016年3月26日(土) 14:00 よみうり大手町ホール

世界のクラシック音楽の新しい魅力を導く多彩なパフォーマンスを披露します。