CONCERT

billboard classics 尾崎裕哉 premium ensemble concert

今秋、東京文化会館でプレミアムコンサートを開催

舞台となるのは、世界的オペラ&バレエ公演で知られる、クラシック音楽の殿堂、東京文化会館大ホール。
“旅立ちの日”となった9月4日、
Digital 1st Single「始まりの街」リリースとともに実現したよみうり大手町ホールにおける初のソロコンサート。
父・尾崎豊の歌声を継承し、その瑞々しい演奏スタイルと作品は、多くのメディアの注目下、音楽ファンを魅了し続けている。

そして11月27日、クラシック界の名手たちによる特別編成の弦楽アンサンブルの華麗な旋律が導く音楽空間に、彼の歌声が響きわたる。
そのとき次代の音楽シーンに輝く大きな未来が示されるに違いない。

SCHEDULE

東京:11月27日(日) 東京文化会館 大ホール 14:00開演 ※完売 ※終演

音楽シーン注目のプレミアムコンサートに挑む尾崎裕哉

初のソロ・コンサートが即日完売、Digital 1st Single「始まりの街」をリリース、そして、「MUSIC STATION ウルトラFES 2016」にトップアーティストとともに登場するなど、音楽シーンの話題の中心を走る尾崎裕哉。弦楽クァルテットとの共演となった初コンサートについては、「念願のアコースティック・スタイルに挑みました。ファースト・ステップとしてはとても良かった。」と語った。

次のステップは11月27日。世界的オペラ&バレエ公演で知られる東京文化会館大ホールで “プレミアムコンサート”を開催する。「アレンジ次第で曲の表情が変わる面白さをも楽しんでいる」。世界的舞台でクラシック界の名手たちによる弦楽アンサンブルとの共演が実現、まさにプレミアムな舞台で、尾崎裕哉が自身の作品アレンジにどんな輝きを与えるのか、音楽ファンの熱い注目が集まる。

裕哉の父から受け継いだ声や姿はもちろんだが、真摯に音楽と向き合う姿は尾崎豊のDNAと重なる。「父親に声が似ていると言われるのは素直に嬉しいと思います。でも、いちばん影響を受けているのは、音楽との向き合い方なのかもしれません。音楽へのひたむきな情熱や純粋な思い、それらを僕が引き継いでいるなら有り難い」。そして、「僕は僕の道を探っていこうと思います」と自身の未来を見つめる。

今秋、尾崎豊がたつことのなかった東京文化会館の音楽空間に華麗な弦楽アンサンブルの旋律に導かれた裕哉の歌声が響きわたる。まっすぐに自分の音楽の在り方と向き合う尾崎裕哉の新しい「始まり」を高らかに告げる舞台がもうすぐ誕生する。

 

MOVIE

PROFILE

尾崎裕哉

尾崎裕哉

Hiroya Ozaki

デジタルネイティブ世代のバイリンガル、
コンテンポラリー・シンガーソングライター。
1989年、東京生まれ。
2歳の時、父・尾崎豊が死去。母と共にアメリカに渡り、15歳までの10年間を米国ボストンで過ごす。慶應義塾大学大学院卒。2016年に、自伝『二世』(新潮社)を出版し、アーティスト「尾崎裕哉」としては初の音源となるDigital 1st Single『始まりの街』をリリース。2020年10月に1stフルアルバム『GOLDEN HOUR』をSMEレコーズより発表。
フルオーケストラとの競演によるビルボードクラッシックスコンサートは2019年5月のサントリーホール、2020年8月には兵庫県立芸術文化センターKOBELCOホールにて開催、そのスケール感ある表現力が高く評価された。また弾き語りツアー「ONE MAN STAND」、バンドツアー「INTO THE NIGHT」と様々なスタイルでのライブ活動を行っている。ラジオ番組「Night Time Dreamers」(FM COCOLO)も担当している。

尾崎裕哉オフィシャルサイト www.hiroyaozaki.com

ビルボードクラシックスストリングス

ビルボードクラシックスストリングス

世界の音楽ブランド“ビルボード”のプロデュース・監修による特別編成弦楽アンサンブル(弦楽合奏団)。
GODIEGOデビュー40周年記念公演〔2016年1月&4月(大阪・シンフォニーホール&東京文化会館大ホール)〕、そして、尾崎裕哉の初のソロ大型ホールコンサート(2017年12月東京文化会館大ホール)等、日本の音楽シーンのエポックメイキング的な数々の注目舞台の演奏を担う。新しい音楽の可能性を開拓する意思のもと、在京、在関西の主要オーケストラ等から選抜した俊英演奏家たちが集結した特別編成弦楽アンサンブル(弦楽合奏団)。クラシック音楽作品、映画作品等の演奏会、そしてポップス・ロック・ジャズアーティストとのジャンルを越えた共演、CD・TV特番収録など多彩な音楽活動&メディア活動を展開中。玉置浩二特集のNHK音楽番組 SONGS(2019年10月26日放送)にも出演。

TICKET

チケット価格 7,500円(税込・全席指定)
※未就学児入場不可
一般チケット発売日 2016年10月22日(土) 
お問合せ先 ――――――――――――――――――――――――――――――――――
キョードー東京 0570-550-799(平日11:00~18:00/土日祝10:00~18:00)
www.kyodotokyo.com
ローチケ先行(抽選) ――――――――――――――――――――――――――――――――――
エントリー受付期間
受付終了(2016/9/30(金)15:00~2016/10/10(月・祝)23:59まで)

ClubBBL
会員抽選受付
――――――――――――――――――――――――――――――――――
Club BBL会員先行抽選エントリー期間:
受付終了(2016/9/27(火)15:00~10/10(月・祝日)23:59まで)

ClubBBL会員についてのお問合せ:03-3479-4141(平日10:00~19:00 土日祝定休)

DETAIL

主催 ビルボードジャパン
後援 米国ビルボード、TOKYO FM
協力 トイズファクトリー、アイソトープ.、カリントファクトリー
開催日時、
会場
東京:11月27日(日) 東京文化会館 大ホール 14:00開演
出演 尾崎裕哉
トオミヨウ(ピアノ・編曲)、ビルボードクラシックスストリングス

PHOTOS

世界のクラシック音楽の新しい魅力を導く多彩なパフォーマンスを披露します。