CONCERT

「西遊記」40周年記念 GODIEGO with premium strings&choir-THE GREAT JOURNEY 2018-

「西遊記」40周年記念公演、総勢約100名におよぶ大舞台が実現!

現在も世界中で放送される「西遊記」の40周年記念公演が実現。社会現象にもなった伝説のヒットソング(「モンキー・マジック」「ガンダーラ」他)の数々をダイナミックな新しいゴダイゴ・サウンドで披露。

1976年デビュー以来40余年、日本のポップス音楽シーンの最先端を走り続けてきたゴダイゴ。ストリングス(弦楽)とクワイヤー(合唱)を迎えたスペシャルコンサートが、2018年4月22日(日)、世界的オペラ&バレエ公演で知られる東京文化会館大ホールで開催決定。2016年春に開催したデビュー40周年公演の再来となるステージでは、前回以上のパワフルなパフォーマンスが繰り広げられる。
注目の舞台では、ゴダイゴの歴史を物語る「モンキー・マジック」「ガンダーラ」「銀河鉄道999」「ビューティフル・ネーム」はもちろん、「THE GREAT SEA FLOWS」「MIKUNI」「PIANO BLUE」「LEIDI LAIDI」「威風堂々」他、多数の新オーケストラ作品群を披露。さらに、1981年神戸ポートアイランド博覧会テーマ曲として大ヒットした不朽の名作「ポートピア」が登場。ストリングス&クワイヤーも参加する豪華スペシャルアレンジが音楽ファンを圧巻。至極の名曲たちが新たな生命を纏い、色彩感溢れる“プレミアムサウンド”の世界に誕生する。
そして、ゴダイゴのフルメンバーと、特別編成ストリングス&クワイヤー合わせて総勢約100名によって完成する。まさに究極の“ダイナミックサウンド”が、東京文化会館大ホールの音楽空間に降り注ぐ。

 不朽の名作「ポートピア」(1981年神戸ポートアイランド博覧会テーマ曲)、
ストリングス&クワイヤに彩られたスペシャルアレンジで、ついに演奏決定!

演奏曲
「モンキー・マジック」「ガンダーラ」「銀河鉄道999」「ビューティフル・ネーム」「ポートピア」
「THE GREAT SEA FLOWS」「MIKUNI」「PIANO BLUE」「LEIDI LAIDI」「威風堂々」他(予定)

SCHEDULE

2018年1月27日(土) 15:30開演 ザ・シンフォニーホール(JR福島駅から徒歩約7分) 

MOVIE

PROFILE

Godiego

Godiego

1976年デビュー。1977年、最高傑作といわれるアルバム「DEAD END」を発表。1978年にテレビ番組「西遊記」のエンディング・テーマ「ガンダーラ」そして同主題歌「モンキー・マジック」、1979年にはユニセフ国際児童年協賛曲「ビューティフル・ネーム」、映画「銀河鉄道999」主題歌、「西遊記II」エンディングテーマ「ホーリー&ブライト」などが爆発的にヒット、同時に3曲がベスト10入りする快挙を成し遂げた。1980年、ネパールのカトマンズ王立競技場にて野外コンサートを敢行、初めてのロック・サウンドに6万人が狂喜。さらに同年、ロック・グループとして初めて中国天津でコンサートを開き、以降の音楽交流の変化の大きなきっかけとなる。1985年、インターミッションと銘打ち活動を休止するも21世紀を目前に1999年、多くのファンの期待に答えるべく期間限定の再結成を果たす。2006年再始動(平成18年) そしてGODIEGO(ゴダイゴ)結成30周年にあたる2006年、奈良・東大寺で全盛期メンバーによるコンサートが開催され、これを機に恒久的な再始動を宣言する。 2006 年には「MONKEY MAGIC 2006」そしてNHKアニメ「シルクロード少年ユート」のテーマ曲でもある「ONE FOR EVERYONE」を発表。2007年にはデビュー・アルバム「新創世紀」を大幅にパワーアップした一夜限りのコンサート「2007 TOKYO 新創世紀」を開催、2009年までの3部作が絶賛を浴びる。さらに、秋にはシングル「BIG MAMA」、そしてDVD「2007 TOKYO 新創世紀 第一章」がリリースされた。 EXILEやMONKEY MAJIKなどがゴダイゴのカヴァーを発表するなど伝説のロック・バンドとして改めて注目を浴びる中、2011年シングル「Walking On」をリリース、そして結成35年を記念し往年の映像や新たな映像を集大成したコレクターズDVDボックスを発表した。最近はライブ活動も活発になり、これからの活動に期待が集まる。
http://godiego.co.jp/godiego/

billboard classics premium string

billboard classics premium string
特別編成による弦楽アンサンブル。近年、サラ・ブライトマン、玉置浩二等との共演など先鋭的音楽活動が注目されている京都フィルハーモニー室内合奏団を中核に編成。新しい音楽を開拓する意思のもと、国内の主要オーケストラから選抜した俊英演奏家たちが集結。

THE SOULMATICS

THE SOULMATICS

国内外で活躍するヴォーカル集団 ” THE SOULMATICS ”
アメリカで“奇跡の声”と評価され2012年Richard Hartley と共に世界デビューを果たした。
ツアーサポートでゴダイゴ、Superfly、加藤ミリヤ、水樹奈々、DOBERMAN INFINITY 等。
コーラスレコーディングで長渕 剛、平井堅、Kinki kids、いきものがかり、湘南乃風、三代目J soul brothers 等。
レコーディングボーカルディレクションでSHINee、INFINITE、DOBERMAN INFINITY等。
ミュージカル出演で、RENT、beautiful等、RENTでは歌唱指導、RENTとbeautifulにてボーカルキャプテンを担当。
ボーカルトレーナーとして 三浦春馬、西内まりや、ミュージカルRENT/beautiful のキャスト等その他オフレコでのメジャーアーティスト多数。
海外では、世界ツアーCELEBRATION DAVID BOWIE日本公演にてゲスト出演、東洋人初めてのゴスペルグループとしてアポロシアターにてゲスト出演、韓国の啓明文化大学式典でのコンサート、韓国SMエンタテインメント本社スタジオでのレコーディング参加、中国の日本大使館でのコンサート、アメリカでのツアー参加等、多方面で確実な実績を残している。

TSM GOSPEL EMSEMBLE

TSM GOSPEL EMSEMBLE
東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校で結成されたゴスペルチームで、GODIEGO、平井堅、ゆず、矢沢永吉など、様々なアーティストのバックコーラスとしてのコンサートとしての出演。国内だけでなく、海外ではニューヨークアポロシアターにてアジア人初のゴスペル出演を果たし、高い評価をうけている。

TICKET

チケット価格 8,800円(全席指定・税込)
※特製プログラム付 
※未就学児入場不可
※本公演は、開演中の客席へのご入場を制限させていただきます。予めご了承下さい。
一般発売

----------------------------------------------------
10月14日(土)AM10:00より

チケットぴあ http://t.pia.jp/ 0570-02-9999 (Pコード:342-387)
ローソンチケット http://l-tike.com/ 0570-084-005 (Lコード: 57280)
イープラス http://eplus.jp/
CNプレイガイド http://www.cnplayguide.com/ 0570-08-9999

Club BBL会員先行

-----------------------------------------------
Club BBL会員先行抽選受付
エントリー期間:9/6(水)15:00~9/24(日)23:59 ※受付終了
 ClubBBL会員についてのお問合せ:03-3479-4141(平日10:00~19:00 土日祝定休)

お問合せ キョードーインフォメーション 0570-200-888 (10:00~18:00) 

DETAIL

主催、企画制作 ビルボードジャパン
後援 米国ビルボード、FM COCOLO
開催日時 2018年1月27日(土) 14:45開場 15:30開演
会場 ザ・シンフォニーホール(JR福島駅から徒歩約7分)
出演 ゴダイゴ
ストリングス billboard classics premium strings
クワイヤー THE SOULMATICS, TSM GOSPEL EMSEMBLE

PHOTOS:2016年2月フェスティバルホール、4月東京文化会館大ホール公演より

PHOTOS

世界のクラシック音楽の新しい魅力を導く多彩なパフォーマンスを披露します。