About

ビルボードライブをはじめ、ビルボードジャパンチャート、
ビルボードジャパンミュージックアワード等を
多彩な音楽コンテンツ事業を展開しているビルボードジャパンでは、
新しいクラシック音楽ブランド、“ビルボードクラシックス“を設立し、
現代の音楽文化の中心を担うアーティストを擁しながら
多様な音楽・舞台事業を展開しています。

2012年11月、
ビルボードチャート・全米第一位(クラシカル・チャート1975年、1976年)に輝いた世界的作曲家、
冨田勲と現代のアートシーンの先端にたつ初音ミクとの競演を導いた、「イーハトーヴ交響曲世界初演公演」を開催、
その後、ビルボードクラシックスでは、
現代の音楽シーンの先端に輝くアーティストをとともに新しいプロダクションを披露しています。

以来、オーケストラコンサートのソリストとしてポップス、
ロック系ヴォーカリストを招聘し、
日本のクラシック音楽の歴史を築いてきた名門オーケストラと連携しながら
音楽の多様な可能性を示す作品を実現しています。
同時に出演ソリストたちの新たな音楽領域を示すことで、音楽の新しい可能性を創出し続けています。

今後も現代の音楽文化の先端を走る
“ビルボード”に相応しい音楽・舞台事業にご期待ください。

世界のクラシック音楽の新しい魅力を導く多彩なパフォーマンスを披露します。