CONCERT

横浜音祭り2016 KOJI TAMAKI PREMIUM SYMPHONIC CONCERT

玉置浩二・安全地帯の至極のオーケストレーションによる名曲群が、横浜音祭りの幕開けを飾る。

現代の音楽シーンにおいて大きな反響を巻き起こしている玉置浩二のフルオーケストラとの競演コンサートが、ついに横浜の地で初公演。
横浜音祭り2016のオープニング記念として2夜連続に渡り、横浜市とビルボードクラシックスが共同公演として開催。
日本音楽界屈指の圧巻の歌唱力と、トップオーケストラによる多彩な響きが、輝く横浜の夜、歓喜に満ちた感動の世界へと誘う。

-横浜の海に揺らぐ、「夜想」の響き-

横浜音祭り2016のステージでは、「雨」「夜想」「キラキラニコニコ」「いつの日も」「To me 」や、
「恋の予感」「それ以外に何がある」「Friend」など、玉置浩二、安全地帯の至極の名曲群が豪華オーケストラアレンジで、横浜の夜を染める。

 

◆特別番組「玉置浩二 音楽への飽くなき情熱」放送決定!
9月19日(月・祝)10:05〜11:00「玉置浩二 音楽への飽くなき情熱」 ※放送終了
テレビ東京系列6局全国ネット
(テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、TVQ九州放送、テレビ北海道、テレビせとうち)
※放送日、時間は変更になる場合があります。

SCHEDULE

横浜音祭り2016:
9月22日(木) 横浜みなとみらい 大ホール 17:00開演(16:00開場) ※完売 ※終演
9月23日(金) 横浜みなとみらい 大ホール 19:00開演(18:00開場) ※完売 ※終演

 

 

PROFILE

玉置 浩二

1958年生まれ。北海道出身のシンガーソングライター。1982年バンド「安全地帯」としてデビュー。「ワインレッドの心」、「恋の予感」、「悲しみにさよなら」など80年代の音楽シーンを席巻。ソロ活動で作詞も手がけ始め、「田園」をはじめとする多くのヒットを生み出す。 2012年には、オリジナルレーベル「SALTMODERATE」を発足。安全地帯とソロの活動を並行して行いながら、2014年、7年ぶりとなるオリジナル・ソロ・アルバム『GOLD』、そして同じ時代を共有してきたアーティストの名曲を歌ったアルバム『群像の星』をリリース。2015年・2016年、国内外の主要オーケストラと共演するビルボードクラシックス公演を実施。2016年6月、バルカン特別編成交響楽団に管弦楽作品「歓喜の歌」を謹呈。 同作品は10月、スイス・ジュネーブの国連欧州本部における平和祈念コンサートで演奏され、欧州初演を飾った。

オフィシャルサイト http://saltmoderate.com/

栁澤寿男(指揮者)

 旧ユーゴを中心に活動する日本人指揮者。05-07年、マケドニア旧ユーゴ国立歌劇場首席指揮者。07年、国連暫定行政ミッション下のコソボフィル響首席指揮者に就任。同時に、サンクトペテルブルグ響、プラハ響、フラデツクラロヴェ響、西ボヘミア響、サラエボフィル、ベオグラード国立歌劇場、セルビア放送響、アルバニア放送響などに客演。07年、旧ユーゴの民族共栄を願ってバルカン室内管弦楽団を設立。09年、コソボ北部ミトロヴィッツァで国連開発計画、国際安全保障部隊、コソボ警察の尽力を得て開催された民族混成オーケストラによるコンサートは奇跡のコンサートとも言われ、日本の高等学校教科書「世界史A」(実教出版)にも記載されている。10年、ニューヨーク国連総会に付随するイベント「バルカン・リーダーズ・サミット」で演奏。11年、ウィーン楽友協会公演を実現。15年、World Peace Concertをスタートし世界各地でコンサートを行っている。国内では、新日フィル、日フィル、東フィル、東響、都響、シティフィル、札響、仙フィル、群響、名フィル、京響、大フィル、兵庫芸文管、日本センチュリー響、九響、アンサンブル金沢などに客演。現在、バルカン室内管弦楽団音楽監督、コソボフィル響首席指揮者、ベオグラード・シンフォニエッタ名誉首席指揮者、ニーシュ響首席客演指揮者。書籍に「バルカンから響け!歓喜の歌」(晋遊舎)。

©木之下晃

東京フィルハーモニー交響楽団

1911年創立。日本のオーケストラとして最も長い歴史をもつオーケストラ。メンバー約140名、シンフォニーオーケストラと劇場オーケストラの両機能を併せもつ。桂冠名誉指揮者はチョン・ミョンフン。2015年4月よりミハイル・プレトニョフを特別客演指揮者に、アンドレア・バッティストーニを首席客演指揮者に迎えた。
Bunkamuraオーチャードホール、東京オペラシティ コンサートホール、サントリーホールでの定期演奏会を中心とする自主公演、レギュラーオーケストラである新国立劇場を中心としたオペラ・バレエ演奏、NHKにおける『ニューイヤー・オペラコンサート』『名曲アルバム』をはじめ、他の放送演奏など、高水準の演奏活動とさまざまな教育的活動を展開している。
海外公演も積極的に行い、最近では2013年12月韓国・大邱市の招聘による日本から唯一のアジア・オーケストラ・フェスティバル出演、2014年3月にはアジア・欧米6か国を巡るワールド・ツアー、そして2015年12月には日韓国交正常化50周年を記念してチョン・ミョンフン指揮のもとソウルと東京の2都市でソウル・フィルハーモニー管弦楽団と合同で「日韓友情『歓喜の第九』」演奏会を行い、国内外の注目を集めた。
1989年からBunkamuraオーチャードホールとフランチャイズ契約を結んでいる。また東京都文京区、千葉県千葉市、長野県軽井沢町、新潟県長岡市と事業提携を結び、各地域との教育的、創造的な文化交流を行っている。

公式ウェブサイト http://www.tpo.or.jp/
公式Facebook https://www.facebook.com/TokyoPhilharmonic
公式twitter https://twitter.com/tpo1911

 

TICKET

チケット価格

11,000円(税込・全席指定) 
※未就学児童入場不可

お問合せ 

【横浜(9/23)】キョードー東京 0570-550-799(平日11:00~18:00/土日祝10:00~18:00)

【横浜(9/22)】
[チケット・公演に関するお問い合わせ]
ヨコオトチケットセンター(神奈川芸術協会内)045-453-5080 
[その他の問合せ] 横浜アーツフェスティバル実行委員会045-663-1365

チケット
一般販売

2016年5月28日(土)より各プレイガイドより販売

【9/23 公演】 
◆ヨコオトチケットセンター(神奈川芸術協会内) 
http://www.kanagawa-geikyo.com/ 045-453-5080 
◆チケットぴあ http://t.pia.jp/  0570-02-9999   (Pコード:299-158)
◆ローソンチケット http://l-tike.com/ 0570-084-003 (Lコード: 71270)
◆イープラス   http://eplus.jp/
◆楽天チケット http://r-t.jp 
◆キョードー東京 http://kyodotokyo.com 0570-550-799

【9/22 公演】 ※完売
◆チケット購入・お問合せ 
ヨコオトチケットセンター(神奈川芸術協会内) 045-453-5080
詳細はこちら→http://yokooto.jp/

(横浜 公演分)
ClubBBL
会員抽選受付

<対象公演>9/22、23横浜音祭り 
ビルボードライブClubBBL会員先行抽選受付期間:受付終了
チケット引取期間:5/25(水)15:00 ~ 5/29(日)23:00まで
確認用URL:http://l-tike.com/clubbbl-ticket11/

■Club BBL会員登録に関するお問合せ
「クラブ・ビー・ビー・エル」事務局 03-3479-4141 (平日10:00~19:00/土日祝定休)

DETAIL

主催 ビルボードジャパン(9/23)、横浜アーツフェスティバル実行委員会(9/22)
共催 横浜アーツフェスティバル実行委員会(9/23)
企画制作 ビルボードジャパン
後援 米国ビルボード
開催日時、
会場
横浜音祭り 2016:
9月22日(木) 横浜みなとみらい 大ホール 17:00開演(16:00開場) ※完売 ※終演
9月23日(金) 横浜みなとみらい 大ホール 19:00開演(18:00開場) ※完売 ※終演
出演  玉置浩二 
指揮 栁澤寿男
管弦楽 東京フィルハーモニー交響楽団

世界のクラシック音楽の新しい魅力を導く多彩なパフォーマンスを披露します。