CONCERT

billboard classics World Premium  Robert Glasper Experiment ×Tomomi Nishimoto Symphonic Concert

billboard classics World Premium 
Robert Glasper Experiment  ×Tomomi Nishimoto Symphonic Concert

 現代の音楽シーンの最先端を走るグラミー賞アーティスト、ロバート・グラスパーと、
世界の舞台で活躍する指揮者、西本智実の初共演が実現!
-全世界の注目下、西本が導くオーケストラの響きの中に、
ジャズ、ヒップ・ホップ、R&Bそして、クラシックを自在に越境するグラスパーの究極サウンドが誕生-

ジャンルの垣根を越え最先端のサウンドを巧みに操るロバート・グラスパーと、
現代のクラシック音楽の中心に立つ西本智実。
公演当日は、グラスパーのピアノソロと西本智実率いるイルミナートフィルハーモニーオーケストラによる
グラミー賞受賞作品「Jesus Children」を演奏。そして、ロバート・グラスパー・
エクスペリメントとの共演では、
「Smells Like Teen Spirit」「I Stand Alone」
など彼らの楽曲がフルオーケストラの壮大なサウンドと共に披露される。

***************************************

とにかくオシャレでカッコ良くて、聴こえて来る音すべてが気持ちいい。
メンバーの奏でる音達が、あうんの呼吸で絡み合って、緊張感と余裕の絶妙なバランスがある。
個人的に、ロバートがいろんな旋律の間に、ガツンと弾くコード感が、
たまらなく大好きです。

上原ひろみ

***************************************

演奏曲目 
◆第一部
リムスキー・コルサコフ/スペイン奇想曲(15分) 演奏:イルミナートフィル
舞台転換
「Jesus Children」(10分) 演奏:ロバート・グラスパー・ピアノソロ&イルミナートフィル
―休憩―
◆第二部
「Maiden Voyage」「For You」「Smells Like Teen Spirit」「I Stand Alone」他 
ロバート・グラスパー・エクスペリメント代表曲(80分) 演奏:ロバート・グラスパー・エクスペリメント&イルミナートフィル

※演奏予定曲として案内しておりましたモーツァルト:ピアノ協奏曲21番第二楽章は、グラミー賞最優秀トラディショナルR&Bパフォーマンス授賞曲「Jesus Children」に変更になりました。
※遅れて入場されるお客様は、第一部は19:20~30の舞台転換の間の入場となります。
※演奏時間はすべて予定となります。

SCHEDULE

2015年6月8日(月)  19:00開演 東京:東京芸術劇場コンサートホール(池袋) ※S席残席僅少  本公演は終演いたしました。

 日本を代表する指揮者として、2015年で3年目の招聘となるヴァチカン国際音楽祭をはじめ世界を舞台に活躍中の西本智実。そして、世界のジャズ界の最重要アーティストとして、第55回グラミー賞最優秀R&Bアルバム賞や第57回グラミー賞最優秀トラディショナルR&Bパフォーマンスを受賞するなど音楽的進化を続けるロバート・グラスパー。
 
 世界の音楽シーンが注目する中、現代のクラシック音楽の中心にたつ西本智実と、最先端の音楽の担い手であるロバート・グラスパーの競演が2015年6月、東京で実現します。西本智実率いるイルミナートフィルハーモニーオーケストラとロバート・グラスパー・エクスペリメントの生み出すサウンドは、古典から現代に至る音楽の変遷をダイナミックに表現し、クラシック音楽とジャズ&ヒップホップの融合による未知の音楽領域を導きます。

 まさに音楽の世界的事件が、2015年初夏、日本のクラシック音楽の殿堂、東京芸術劇場の音楽空間に起こります。音楽の世界ブランド、ビルボードクラシックスが創出する国境、文化、歴史、そして人種を超えた多様な文化の融合を示す本公演は、世界的な音楽事象とともに芸術の新しい可能性を示すものとなります。

PROFILE

ロバート・グラスパー

ロバート・グラスパー(Robert Glasper、1978年4月5日 )。アメリカ合衆国 ヒューストン出身のアメリカ人ジャズピアニスト、レコーディングプロデューサー。ジャズピアニストとして、デビュー当時はトリオとしてジャズを主とした曲がメインであった。その後、Kanye WestやCommonをゲストに迎えるなど、ヒップホップやR&Bとジャズを融合させた曲を多く発表するなどミュージシャンとして進化を続け、現代を代表する音楽家としての評価を獲得した。第55回グラミー賞で最優秀R&Bアルバム賞を『ブラック・レディオ』で受賞。同作品では、ジャズとヒップホップを自在に体現し、音楽シーンに旋風を世界中に巻き起こした。そして、彼がリスペクトするヒップホップ/R&Bの豪華ゲストを迎えた同作品は各方面から話題を呼び、強豪アーティストを押さえグラミー受賞の栄冠に輝いた。その衝撃作『ブラック・レディオ』の続編となる作品『ブラック・レディオ2』では、ゲストにはコモン、パトリック・スタンプ(フォール・アウト・ボーイ)、ブランディ、ノラ・ジョーンズ、ジル・スコット、フェイス・エヴァンス、アンソニー・ハミルトン、スヌープ・ドッグ、ルーペ・フィアスコ、エミリー・サンデー、ドゥウェレ、マーシャ・アンブロージアス、レイラ・ハサウェイ、マルコム=ジャマル・ワーナー(俳優)と、前作よりさらに豪華な顔ぶれが揃い、さらなるネクスト・レベルへと進んだ。同アルバムはグラスパー自らのプロデュースによるオリジナル曲を中心に構成され、スティーヴィー・ワンダーの「神の子供たち」もカヴァーしている。尚、この曲は2012年12月にアメリカのコネチカット州のサンディフック小学校で起こった銃乱射事件で20名の児童が死亡したことに対する追悼が込められており、第57回グラミー賞「最優秀トラディショナルR&Bパフォーマンス」部門を受賞している。

オフィシャルサイト http://www.robertglasper.com/

西本智実

 イルミナート芸術監督兼首席指揮者、ロイヤルチェンバーオーケストラ音楽監督兼首席指揮者、日本フィルミュージックパートナー。大阪音楽大学客員教授、松本歯科大学名誉博士。平戸名誉大使第1号、大阪国際文化大使第1号。 名門ロシア国立響及び国立歌劇場で指揮者ポストを外国人で初めて歴任、世界約30ヶ国の名門オーケストラ、名門歌劇場、国際音楽祭より指揮者として招聘。2013年よりヴァチカン国際音楽祭に毎年招聘され、2014年にはヴァチカンの音楽財団より【名誉賞】が最年少で授与。国家戦略担当大臣より感謝状、出光音楽賞など 受賞多数。
 2004年『Newsweek JAPAN』「世界が尊敬する日本人100人)」に選出、2007年ダボス会議のヤンググローバルリーダーに選出。2015年エルマウ(ドイツ)・2016年伊勢志摩G7サミットに向け、日本政府が海外へ日本国を広報するテレビCM及び日本国政府公式英文広報誌に国際的に活躍している日本人として起用。ハーバード大学院(ケネディスクール)"エグゼクティブ教育"にアメリカの3つの財団より奨学金研修派遣され修了。
 BSジャパン毎週日曜日午前10時30分~「ミステリアス・ジャパン」のナビゲーター、音楽・指揮を務めている。

西本智実公式HP http://www.tomomi-n.com/
写真:塩澤秀樹

イルミナートフィルハーモニーオーケストラ

芸術監督西本智実のもと、受賞歴を多く持つ国内外のオーケストラ首席経験者などの奏者で結成され、国籍・国境を超越する今までの既成概念から抜け出した新しいスタイルのオーケストラ。ヴァチカン国際音楽祭にウィーンフィルと共にメインオーケストラとして連続招聘をされ、京都南座ではオペラ『蝶々夫人』全幕を京都の芸妓・舞妓衆と共演、『高野山開創1200年記念法要演奏会』、『泉涌寺音舞台』、『開業125周年記念企画帝国ホテル芸術祭』等、各地の伝統芸能を採り入れ新しい融合により日本文化を世界へと発信。ベトナム公演での民族楽器ダンバオとの共演や2015年日韓国交正常化50周年記念の公演など、アジア文化の新しい融合も発信、また、グラミー賞受賞のジャズ・ピアニストのロバート・グラスパーとの共演等、幅広い活動をしている。2014年からオーチャードホール定期公演がスタート。テレビやCMにも出演多数。

 

イルミナート公式HP  http://illuminartphil.com 
イルミナート公式Twitter   https://twitter.com/IlluminArtPhil   
写真:新井秀幸

TICKET

   
チケット料金

SS席9,800円 S席8,800円 (全席指定・消費税込)※特製プログラム付
※S席残席僅少
※未就学児童入場不可

一般チケット発売日 2015年4月18日(土)より発売
ローソンチケット 0570-084-003 (Lコード:33050)
0570-000-407 Lコード不要/オペレーター対応
http://l-tike.com/
キョードー東京 0570-550-799
http://www.kyodotokyo.com/
チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:261-596)
http://ticket.pia.jp/
イープラス http://eplus.jp 
東京芸術劇場ボックスオフィス
0570-010-296(ナビダイヤル:10:00~19:00 休館日を除く)
Club BBL
先行販売

Club BBL先行抽選受付:受付は終了いたしました。
確認用URL http://l-tike.com/club-bbl2015-cyn/

※枚数制限:1公演につき、お1人様4枚まで
※ビルボードライブ予約センターでのチケット販売はございません。

■Club BBLに関するお問合せ
「クラブ・ビー・ビー・エル」事務局 03-3479-4141 (平日10:00~19:00/土日祝定休)

お問合せ キョードー東京 0570-550-799 (平日11:00~18:00/土日祝10:00~18:00)
www.kyodotokyo.com

DETAIL

主催 ビルボードジャパン
後援 米国ビルボード、J-WAVE、FMヨコハマ
企画制作 ビルボードジャパン、オフィスTEN
開催日時 2015年6月8日(月)午後7時開演(午後6時開場)
会場 東京芸術劇場コンサートホール(池袋)
指揮 西本智実
出演 ロバート・グラスパー・エクスペリメント
管弦楽 イルミナートフィルハーモニーオーケストラ
演奏曲 ◆第一部
リムスキー・コルサコフ/スペイン奇想曲 (イルミナートフィル)
「Jesus Children」(ロバート・グラスパー・ピアノソロ&イルミナートフィル)

◆第二部
「Maiden Voyage」「For You」「Smells Like Teen Spirit」「I Stand Alone」他 
ロバート・グラスパー・エクスペリメント代表曲を演奏
ロバート・グラスパー・エクスペリメント&イルミナートフィル)
※演奏予定曲として案内しておりましたモーツァルト:ピアノ協奏曲21番第二楽章は、
グラミー賞最優秀トラディショナルR&Bパフォーマンス授賞曲「Jesus Children」に変更になりました。
   
   

世界のクラシック音楽の新しい魅力を導く多彩なパフォーマンスを披露します。